近況報告

サラリーマンが副業でFXをしたらどうなるか?スタートから2ヶ月間の成績

2020年5月 月間成績

+23.1pips(+1,149円)

 

2020年4月からの累計

+104.2pips(+9,836円)

 

サラリーマンが副業でFXをしたら、2ヵ月で9,800円儲けることができました。

1ヵ月あたり5,000円・・・。

本業の収入には程遠い状態です。

 

改めて思うのは、お金は稼ぐのは難しいということ。

 

サラリーマンとして働くということは

会社に従って働くだけで、確実に、毎月、お金を得ることができる。

なんてすばらしい仕組みなんだろうと思います。

会社が潰れる以外は

毎月必ずお金がもらえます。

成果をあげなくても、収入を得ることができます。

 

リスクゼロ!!

みたいなものです。

 

だから、ちょっと営業成績がいいからといって

「もっと給料上げろ」

とか、簡単には思わなくなってきました。

 

 

副業FXの2ヵ月間の歩み

途中経過ですが、理想と現実です。

4年間(1,461日)で、独立することが目標です。

 

2020年4月 +81.1pips

幸先のよいスタートがきれたが、ラッキーなトレードが多く、決して実力どおりの結果がでたわけではない。

でもまだそのことに気づいていなかった。

4月スタートまでにトレード手法を完成させたつもりでいましたが、全然完成していないことに気づ

きだす。

トレード手法を守っていれば、絶対勝てると考えていた・・・。

 

2020年5月 +23.1pips

月初からボロ負けの連敗。

最大損失として、‐105pipsを抱える。

今あるトレード手法を守っていても勝てないことに気づく。

今あるトレード手法のエントリー条件が満たされても、トレードしないルールを後付けし、なんとかプラスで終えることができた。

 

 

FX負け組は、トレードしないルールが大事

2か月目でマイナス転落しそうになりましたが、なんとかプラスで終えることができています。

 

僕のトレード手法に足りないのは、エントリーのフィルターでした。

 

トレード手法に見合う相場、チャートパターン全てで仕掛けていたら

4月のように運よくプラスになることもありますが

5月のように連敗でボロ負けになることもありました。

 

どんなトレード手法でも、プラスの面とマイナスの面があると思います。

そこからいかにマイナスの面を減らしていけるか?

が大事だと考えています。

 

3ヵ月目の6月。

今月こそ、ルールを守って勝ちたい!

 

トレードしないルールは↓の記事にまとめています。

【10の制約】ボブ・ボルマン『FX5分足スキャルピング』パターンブレイクのやり方

FXで負け続けて、自分が作ったトレード手法が信用できなくなって、感情トレードに走って大敗した僕に必要なのは 「エントリー条件が満たされていれも、トレードしないルール」 でした。   トレード ...

続きを見る

-近況報告

Copyright© 35歳サラリーマンが5万円から始めるFX , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.