FXトレード手法、ルール

FXのトレード手法で大事なのは「仕掛けるルール」よりも「仕掛けないルール」だった

2020年4月30日(木)

0勝1敗

-15.3pips

 

4月結果 +81.1pips(+8,687円)

 

月末の敗戦は、今後の課題を明確にしてくれました。

 

「仕掛けるルール」と「仕掛けないルール」

2020年4月30日(木)

豪ドル/米ドル

<1時間足チャート>

1時間足は上昇トレンドなので、押し目買いを考えていました。

狙いは、赤い水平線。

上昇トレンドの最後の押し安値になっているラインです。

※暫定で二本引いています。

 

<5分足チャート>

暫定で引いた二本の赤ラインからの押し目買いを狙っていました。

 

仕掛けるルールは

1時間足を基準にトレンドフォロー(赤ライン付近で押し目買い)

5分足のエントリーは、3点以上接点のあるパターンラインで、ボルマンのパターンブレイク。

 

赤ライン付近のプライスアクションに、白いパターンラインを引いて、ビルドアップのあるブレイクで買いエントリー。

が、すぐに反転し、損切となりました。

 

後から見れば、白いパターンラインは

自分の考えに都合の良いラインを無理くり引いている

ことに気づけます。

 

仕掛けないルールは

1時間足を基準にトレンドフォローでも(赤ラインの押し目買い)

5分足で3点結びのパターンラインが引けているか?

パターンライン(白線)の2点目がすでにローソク足の塊になっている場合は見送る!

 

4月の自分の敗戦を振り返ると、これで無駄な損失がなくなって、月間成績も大きく変わってくると思うのですが・・・。

 

 

1,461日後に3,000万円つくる!30日後・・・

2020年4月1日スタートで5万円を3,000万円にする。

時間はあるようでない。

あと1,430日の過ごし方で、自分の未来が大きく変わると思う。

頑張ろう!

-FXトレード手法、ルール

Copyright© 35歳サラリーマンが5万円から始めるFX , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.