FXトレード手法、ルール

FXで5万円を3,000万円に増やすための7つのトレードルール

FXで勝つためには、トレードルールが必要です。

そのために、FXでお金を増やすルールとして、初心者でも守れる7つのトレードルールを設定しました。

それは、決済に関するルールです。

利確と損切に関する7つのルールを紹介します。

 

このルールを決めた理由としては

裁量トレードをする限り、トレードで感情によるミスは絶対につきものだと思いますが、感情によるミスを極力抑えるためには、絶対に間違えないルールが必要だと考えたからです。

 

 

トレード手法

まずは、自分のトレード手法の確立から。

◆プライスアクションに基づくトレードをする。

◆デイトレード

・オーバーナイトありだが、OCOを入れる。週マタギは絶対なし。

◆1時間足のトレンドフォロー

・最後の押し安値、戻り高値が崩れるまではトレンド継続方向に仕掛ける。

◆4時間足の押し目買いゾーン、戻り売りゾーンはトレード禁止

・過去の経験より、1時間足で上昇トレンドで押し目買いができそうなポイントでも、そこが4時間足の戻り売りゾーンであれば、トレードしない。

⇒買いのセットアップ形成後、少し上昇した後に急落することが、ほんとに多い!!

だからといって、1時間足の上昇トレンドが崩れるまでは売りも見送る。

つまりよくわからないゾーンだと考えて、トレードしないようにする!

 

 

絶対間違えないルール

裁量トレード、プライスアクションにもとづいてトレードするなら

チャート分析を間違えることはよくある。

 

ミスを絶対になくすのは無理なので、そういうミス(間違え)は許容したうえで、勝てるトレードルールを構築したほうがいいと思いました。

 

でも、反対に絶対に間違えないルールも設定しとく!

 

利確ルール(絶対間違えないルール)

①仕掛けた後は、5分足のトレンドに乗って、含み益を保有する。

⇒5分足の最後の押し安値、戻り高値が崩れるまでは利確しない。

(ここで利確注文をセットしておく)

 

②明確な目標値に到達した場合は、ローソク足レベルのダウ転換まで保有する。

⇒明確な目標値は

・1時間足のトレンドの最後の押し安値、戻り高値

・1時間足のトレンドライン

(3点目であること。2点目ならどこでも引けるから)

・4時間足の押し目買いゾーン、戻り売りゾーン

・先週足の高値、安値

 

③含み益がある状態で、5分足のトレンド波が、最後の押し安値(戻り高値)から一気に30pips以上進んだ場合、5分足のローソク足が二本カウンター方向の足(同時線や目立つヒゲのローソク足含む)で確定、その次の足が極値を超えたら利確撤退とする。

(例)1時間足の上昇トレンドで、押し目買い。5分足の上昇トレンドが、最後の押し安値から一気に30pips以上上昇。

その後、5分足で陰線が2本(同時線や目立つヒゲのあるローソク足含む)確定。次の足が、安値更新したところで利確撤退とする。

 

④含み益がある状態で、5分足のトレンド波が、最後の押し安値(戻り高値)から一気に30pips以上進んだ場合、5分足で作ったネックラインをブレイクしたら、利確する。

これらの利確ルールは、仕掛けた地点から見て形成した5分足のトレンド波形で判断する。

仕掛けた波が一気に30pips進んでも、一旦はプルバックを待つ。(利確しない)

 

損切りルール(絶対間違えない)

①エントリーと同時に、損切注文を出す。

 

②損切注文は、不利な方向には動かさない。有利な方向のみに動かす。

⇒含み益が出ている状態で、5分足がトレンド形成。トレンドの最後の押し安値(戻り高値)の少し上(下)に損切注文を追随させる。

損切注文が、含み益が出だしたら、利確注文に変換される。

 

③トレードを仕掛けたら損切注文にあたるまで、保有し続ける。

途中で辞めるのは、指標前のみ!

仕掛けた後に形成されるチャートを見て

『やっぱり、こっちだ!!』

と言って、トレードを投げ出さない。

(すぐに損切して、ドテン注文とか最低ー!!)

 

 

目の前のトレードで勝ち逃げすることより、勝ち続けることを意識する

チャート分析力不足による損切トレードは、今後もたくさん出てくると思うけど、絶対に間違えないルールを守れば、プラスで推移できるはずだと思う。

特に含み益が出ているときに、目先の利益を確保しようと考えて、ルールにないのにとりあえず利確は最悪。

長い目で見た時に、損失(とれていたはずの利益)を生み出すことになるのは経験上、頭では理解できている。

 

プロスペクト理論からも、人は快楽を求め、リスクを避ける傾向があるらしい。

利確回数が、損切回数を上回っていれば、負けていても勝っている気になるらしい。

(『後は利確方法だけ変えれば~』とか考える)

 

FT3をやっていると、利確回数が落ちたとしても、利確ルールを守ることで、利益は大幅に上がっていることが分かっている。

 

絶対に間違えないルールだけは、絶対に守る!

-FXトレード手法、ルール

Copyright© 35歳サラリーマンが5万円から始めるFX , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.